気になる!実際の調査依頼事例

最近増えている珍しい依頼内容について

結婚相手に相応しいかどうかを判断する為

盗聴器は、近年になってお手頃な価格で入手する事が出来るようになりました。 その多くは女性の一人暮らしからの盗聴器発見が増えています。 知らない内に仕掛けられていたり、元から部屋にあるケースもあります。 その為、最近では心配する女性が増えており親や交際相手を伴って依頼する事案が増えています。 ...続きはコチラ

離婚条件の中に含まれていた事例もあります

子供に対する養育費の問題で、本当に自分の子供かどうかを確かめる為に離婚条件の中にDNA鑑定を含んだ人達もいます。 実際にここ数年になって徐々に増えている事例のようです。 子供が自分に似ていない事や血液型も違う事から、本当の親子か確かめて養育費を払うというケースもあるみたいです。 ...続きはコチラ

自分がどう思われているのか気になる人が増えています

職場の人間関係について悩んでいる人は意外と沢山いる事は知っていますか? 人の噂や自分がどう思われているのかを知りたいと思う人は年々増えており、人の目を気にするのが当たり前の社会になりつつあります。 どのように自分が思われているのかを知るだけで必要以上に人間関係を悪化させないように判断出来るみたいです。 ...続きはコチラ

脅かされるプライバシー!

交際の期間は関係なしに、一度は相手との将来を想像するものだと思います。
ですが、中には相手の過去まで全てを知りたいという人も多いようです。
自分に会うまでにどんな相手と交際していたのか?とか相手の家柄や昔の事まで調べて将来の相手として相応しいのかを判断するそうです。

通常であればあまり考えられないような感じがしますが、近年になって徐々に増えてきている事例です。
依頼する人の多くは、様々で職種もバラバラな事が多いです。
普通の会社員や大学生の依頼もあるようです。

調査をする期間によって価格も決まっており、結構短期間での調査依頼が多いみたいです。
事前に相手から過去について話されていれば良いのですが、中には普段の行動が怪しい人もいるので間違いを犯さない為に親を伴って訪れる人もいます。

一般的には、由緒正しい家柄の人や大企業の社長の依頼が多いようです。
結婚相手として会社や家に合っているかを素行調査依頼をする事によって、少しでも悪い所があるのであれば親として助言してあげる事が可能です。

それから、相手が浮気をしていないかを結婚前に知りたい人も多く、この依頼は意外と若い男女に多い傾向が見られています。
今の人はパートナーの浮気に対してとても敏感になっているようで、結婚して悲しい思いをしたくないと言う事から素行調査依頼をして判断するそうです。
一生に一度の結婚なので、みんな失敗したくないと考えていたり、計画している家族未来図に遠い人と分かればけじめを付ける事が出来るからです。